一度知ってしまったら、二度と知らなかった昔には戻れない

大七(福島県)大七酒造

宝暦2年(1752)創業。
昭和の終わりに、全国で初めて生酛造りで純米大吟醸の仕込みを成功させた、名実ともに生酛造りのパイオニアの蔵です。
超扁平精米という独自の精米技術も高い評価を得ています。
海外からも常に高い評価を得ており、今や日本を代表する銘醸蔵です。
< 前のページ
次のページ >
7件 [ 1-7 ]