一度知ってしまったら、二度と知らなかった昔には戻れない

昇龍蓬莱(神奈川県)大矢孝酒造

文政13年(1830)創業。
神奈川の新星として登場して18年になろうとしています。
八代目「大矢俊介」氏もすっかり蔵元杜氏業が板に付き、新しい試みに意欲的に取り組んでいます。
残草蓬莱の残草は、地元で呼び慣らされた蔵の呼び名を銘柄にした、地元向けの銘柄、
昇龍蓬莱は、蔵元と縁の深い龍にちなんで大矢俊介蔵元が立ち上げた 銘柄です。
そして、「俊也」の醸造元です。
7号酵母にこだわった信頼の蔵元です。
< 前のページ
次のページ >
3件 [ 1-3 ]