一度知ってしまったら、二度と知らなかった昔には戻れない

清泉(新潟県)久須美酒造

天保4年(1833)創業。
蔵のある長岡市和島村は良質の米、良質の軟水、越後杜氏の地元と、 酒造りの好条件が揃っています。
そして、この蔵を一躍世に知らしめたのは、幻の米「亀の尾」の復活栽培と、
それによって造られた「亀の翁」の誕生をモチーフにした、尾瀬あきら氏の漫画「夏子の酒」。
『日本酒は、その土地の米と人と人情と自然が醸す風』をモット−として、量を求めず質を追う酒造りをしています。
< 前のページ
次のページ >
3件 [ 1-3 ]