一度知ってしまったら、二度と知らなかった昔には戻れない

〆張鶴(新潟県)宮尾酒造

文政2年(1819)創業。
県北はずれに近い村上市に蔵を構え、石高は大きくないが、
その淡麗辛口の味わいは新潟清酒の代名詞であり、日本酒の流れを変えたお酒のひとつ。
中でも、淡麗ファンの羨望の的となっていたのが、この「〆張鶴」。
< 前のページ
次のページ >
6件 [ 1-6 ]