一度知ってしまったら、二度と知らなかった昔には戻れない

羽前白梅(山形県)羽根田酒造

文禄元年(1592)創業。
長い酒造りの歴史を持つ鶴岡市大山において最も古い蔵で、上原先生お気に入りだった「安在正一」杜氏の後を、
蔵元の羽根田修氏が継承しています。
石高は300石と庄内地方でも小さい蔵ですが、真面目な酒造りは、羽根田蔵元を見ればわかります。
そして長男も蔵に戻り、親子で力をあわせ酒造りに取り組んでいます。
少量高品質、そして手造りの蔵。
一度飲んでみて下さい。
< 前のページ
次のページ >
7件 [ 1-7 ]